2022年2月15日

神経質すぎた子でした

投稿者: kazenofukumamani

小さい頃から私のそばを離れず、分離不安になって私がいなくなると泣き出してしまいました。

プレ幼稚園、ほかのお友達がいるときも私のそばから動かないでずっと抱っこで、おまけにちょっとしたことで泣いてしまう子でかなり心配でした。案の定幼稚園も嫌がり、毎朝泣いて暴れてかなりこちらも精神的にやられてしまいました。

波があるもののそれが一年続き、幼稚園の給食を半分も食べない、パンツにうんちをしてしまうなど困りごとだらけでした。かなり神経質で、発達障害も疑いました。でも年長さんになったとき、なんでも一人でだいたいのことはできるようになり、積極的に先生のお手伝いをしたり、お友達の中心になったりとかなり変わりました。

給食も全部食べるようになり、家でも幼稚園でもパンツに失敗はしなくなりました。1番嬉しかったことは、幼稚園が好き、夏休みも幼稚園に行きたいと言うようになったことでした。少しさみしいけれと私がいなくても平気になり、いつでもニコニコ、楽しく過ごせる子になりました。

当初はこのままマイナス面が強くなったらどうしようと心配でしたが、今では頼りがいがある子になっていて、みんなからも人気者です。デリケートなところはあるけれど、臨機応変に動けて、前向きに明るく人と接してるところは見習わなければと思うほどです。